FC2ブログ
ウィン社長の日記
今日の出来事


プロフィール

wi n

Author:wi n
保険の相談窓口
株式会社ウィン 
代表取締役
ファイナンシャルプランナー
尾川 喜郎



最近の記事



最近のコメント



カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



FC2カウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード松本駅前店

QRコード



QRコード伊那店

QRコード



RSSリンクの表示



ここも押してね!

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


まずは情報を!
2010年1月23日(土)
↓↓クリックお願いしまーす↓↓

     
ランキングバナー



今や、非常に多くなってきた「がん」

しかし、なかなか「「がん」の実態を知らない方が多いのではないでしょうか?

昔はよく 「遺伝」だとか言われていましたね!

だから、ほとんどの方がうちは「心臓病の系統」だとか「脳の系統」だとかおっしゃっていました。

しかし、ビックリです!!!!!

今やがんの遺伝は5%ほどだと言われています。

しかも3人に1人は「がん」に罹るということを付け加えておきます。

もう他人ごとではありません。「生活習慣病」というレッテルが貼られたのも

こうした背景があるからです。

しかも、昔のように長期の入院治療ではなく、放射線や・抗がん剤・先進医療など

の進化に伴い、入院日数は減り、通院による治療が多くなっているのです。

手術の場合もビックリするほど入院は短くなっています。

ハッキリ言って、誰が いつ がんに罹ってもおかしくない時代なんです。

だからこそ、1年に1度のがん検診は必要不可欠です!

また、昔からがん保険に加入している方は、保障内容を見直さないと

あれ?と思うほどにきちんと受け取れないかもしれません!

病気も進化していれば、治療も進化しているんです。

車と同じで、何十年も所有していてもどこか故障したり、メンテナンスしないと

動かなくなってしまうのと保険も同じです。

がん保険だけではありません。

生命保険なども、入ったままにせずきちんと見直して、「無理と無駄」を省いていきましょう!

特に生命保険などに特約で付いている入院給付金は5日目から保障~

なんて よくあることです。

今や、5日目から保障・・・という入院給付金は時代に合っていません。

入院が短くなっていますから・・・

せっかく払っているのですから、内容をきちんと確認して

きちんと受け取れる保障なのかを見極めることが今とても重要な時期です。

入ったままにして、万が一受け取れないとしてもそれは見直しをしていないため

仕方がないこととなってしまいますので、是非ぜひ 証券を引っ張り出して

相談窓口 ウィンにお越しください。

きちんと対応させていただきます。








Web制作


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。